Gijs Bakker
     



Shot 4 1998
Bracelet edition of 10

Shotと呼ばれるブレスレットシリーズの出発点は、円盤でもトルソでもなく、球体である。人が腕を通すのに最低限必要な空間を作り出すため、球体に弾丸を発射して生まれた形体が原型となったが、もはやドローイングでは再現不可能な複雑な形体であったためコンピュータで形を再現。ステレオリトグラフィーによって外型を作り、ポリエステルでキャストされたものがShot 2。三つの異なる角度からホールがあけられている。
そのShot2を発展させ、シルバーで作られたモデルがこちらのShot 4。

・ Material: silver 
Price on request